有村架純、紅白オファーにプレッシャー 「お話しを聞いた時に頭を抱えました」

 女優の有村架純が15日、自身のブログを更新。有村といえば、年末のNHK紅白歌合戦の紅組司会に任命されたことで話題となっているが、今回エントリーされたブログでは、紅白に対する意気込みを語った。

有村架純オフィシャルブログより


 有村は「年末に放送される、紅白歌合戦の司会を務めさせていただくことになりました」と読者に報告。「正直、私には司会を務めさせていただく程の器も技術もないですし 初めてのことは、やはり怖いです」と正直な気持ちを吐露。「ましてや、視聴者として見ていた番組の司会だなんて そんなことがあっていいのかわからなくなるくらい なんてこった。とお話しを聞いた時に頭を抱えました」と、今回のオファーにプレッシャーを感じたと語った。


 しかし、断ろうとは思わなかったようで、「二度と経験できないかもしれない。これも一つの階段を登らせていただく機会だと思い、色んなことを感じて、学ぶ気持ちでいたいなと思いました」と、前向きな気持ちで引き受けたという。


 「すでに心臓が飛び出そうですが 神様がくれた二度とないお仕事だと思うので 自分にできる精一杯のことを一生懸命やらせていただきたいです。大きい歩みなのか、小さい歩みなのかわからないけど 携われてよかった。と心から思えるお仕事に出逢えているこれまでが  本当に幸せに思います。後悔のないように、やり遂げられたら嬉しいです」と、司会をするに当たって決意を語った。



芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000