藤原紀香が美しすぎるドレス姿を披露 「最近は着物が多かった」

 女優の藤原紀香が東京・六本木のけやき坂で行われたイルミネーション点灯式に出席、久々のドレス姿を華麗に披露し、女性ファンを中心に注目を集めている。

(画像は藤原紀香の公式ブログより)


 これは11月15日、藤原が自身の公式ブログに投稿した『昨夜は』という記事のことで、この中で彼女は「昨夜の六本木けやき坂のイルミネーション点灯式です」と、前日に行われたという点灯式に出席した際に披露したドレス姿を画像つきで紹介。「ドレスは六本木ヒルズの中にあるものから選ぼうと」「そして、やはり今回のテーマであるSNOW&BLUEのイメージで」と、場所とイベントをイメージしたその着こなしに、女性ファンを中心に大きな注目が集まることとなった。


 俳優・片岡愛之助との結婚後、いわゆる“梨園の妻”となった藤原は、このところ和装での登場が多く、年賀状などの準備もあり、このような大胆なドレス姿で公の場に出ることは珍しかった。


 続いてブログでは「この階段を降りてきたわけですが13センチヒールで、雨も降っており、すっ転ぶと大変なことになるよね~なんて、ひやひやしながら ゆっくり、、、」とづつり、「最近は、着物を着ることが多かったので」と内心はドキドキだった様子。


 ドレスで公の場に出るのが久しぶりだった藤原だが「これから年齢を重ねても着物もドレスも、楽しんで着ていきたいです」と語る彼女だけに、今後も美しいその姿に注目したいところだ。



「芸能(秘)チャンネル」は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000