りゅうちぇる、大ブレイクの裏でぺことのデート減少 現在の悩みを告白

 11日、タレントのりゅうちぇる(21)がMCを務める番組『りゅうちぇる×ちゃんねる』(AbemaTV)の第30回が放送された。ゲストにお笑い芸人の永野(42)とモデルの有末麻祐子(24)が訪れ、3人で占いパーティーを開催した。この放送で、現在りゅうちぇるが抱えている悩みが明らかになった。

 人気占い師・サトノ光年の占い結果によると、来年の比嘉龍二(りゅうちぇるの本名)の恋愛運は良好。恋人のぺこことオクヒラテツコとの相性もバッチリで、さらに比嘉の母親とぺこの相性もいいのだそうだ。


 この結果に、りゅうちぇるは「お母さんもぺこりんのこと大好きなの!ぺこりんもお母さんのこと『かわいい〜』って言うし、2人とも今この番組見ていると思う!」と大喜び。永野も「ぺこちゃんって本当にいい子だよね。りゅうちぇる、絶対大事にしてよ!」と2人の関係を応援していた。


 しかし、「唯一心配なのは、仕事が時に2人の邪魔をすること」とのことで、りゅうちぇるもこの結果には思い当たる節があるよう。「比嘉龍二」と「りゅうちぇる」には。ぺことの関係に違いがあるようで、ぺことうまくいくのは「比嘉龍二」だからだ。


 複雑な表情を浮かべるりゅうちぇるを見て、永野は「りゅうちぇるの気持ちが分かった。すごい休みが欲しい顔をしている」と指摘。有末も「業界に疲れた顔をしている」とりゅうちぇるを心配した。りゅうちぇるは「今年1年は仕事でぺこりんとのデートは減った」と、仕事が2人に及ぼした影響を告白し、「お休みが欲しいって言うよりも、ぺこりんとの時間が欲しい」と語った。

画像はりゅうちぇる公式Twitter(@RYUZi33WORLD929)より。


(C)AbemaTV


『りゅうちぇる×ちゃんねる』は毎週金曜日 22:00〜23:00 AbemaSPECIALチャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000