2丁拳銃・小堀、後輩女芸人をゲスに口説く 「お前、口元エロいよな」

 10日、タカアンドトシのタカ(40)とトシ(40)がMCを務める、AmebaTV『もし相方がいなくなったら〜タカオアトシ〜』が放送された。今回は趣向を変えて、「第1回芸人ディスり王決定戦」を開催。ゲスト審査員に麒麟・川島明(37)と吉本興業社員のウッチーをまねき、芸人たちがそのトーク力でいかにディスれるかを競う大会が行われた。


  火花を散らすのは鬼越トマホーク・坂井、麒麟・田村、とろサーモン・久保田、コロコロチキチキペッパーズ・ナダル、天竺鼠・川原、ニューヨーク・屋敷、スパイク・松浦、シソンヌ・長谷川、ピン芸人・たかぴん、錦鯉・長谷川の10人。ここで紅一点の松浦が、芸能界の大先輩を告発した。

  松浦はカメラに向かって「おい、2丁拳銃・小堀」と呼び捨て。これを聞いたタカアンドトシと川島は「大先輩だぞ」「大丈夫か!」と大慌てするも、松浦は大きく深呼吸すると「アンタさ、オマエと2人でライブやりたいんだっていうワケのわからない誘い文句でアタシを呼び出して。後輩だからまぁ飲みに行ったけど、しっかり4回口説いてきたよね!」「“なに言ってんですか、ライブの話しましょうよ”って、アタシ、サシで4回もいなしたよね。4回目なんか“お前、口元エロいよな”って言ってきて、キモすぎない!?」「一回死んで生まれ変わってもアンタを尊敬するところ一つもない」と言い切った。


  タカトシと川島は「めちゃくちゃな爆弾だ」「一気に優勝候補躍り出た」と、松浦の勇気を称え、拍手を送っていた。 


(C)AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000