トランプ次期大統領に日米の芸能界でさまざまなアクション

 トランプ氏の当選を受けて日米の芸能界でもさまざまなアクションがあった。レディー・ガガはトランプタワーの前で「愛は嫌悪に勝る」と書かれたプラカードを手に抗議を行った。日本では歌舞伎俳優の市川海老蔵がブログで「まじか?!トランプ大統領か!アンビリバボー 日本はどうなる?」と投稿。


 オバマ大統領のモノマネで一世を風靡したデンジャラスのノッチはブログで「早速、金髪カツラを購入。オバマさんからトランプ氏へチェンジする準備は出来ました。只今急遽トランプさん練習中」と早くも写真付きで投稿した。アメリカ出身のタレント、厚切りジェイソンは「アメリカの経済をリセットさせてくれると思います。『アメリカファースト』でいろいろなことをやる方針は期待します」とトランプ氏への期待感を寄せた。


 さらに謎のマジシャン、トランプマンは「トランプつながりで大変光栄。お会いして私のマジックを披露してみたい」と日米トランプ会談に意欲を示した。


(C)AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000