KABA.ちゃん、『FRIDAY』の記者に告白 「ずっと見ていました」 

 8月に戸籍上の性別を男性から女性に変更したタレントのKABA.ちゃん(47)が10日、女性向けサプリメントのPRイベントに登場し、最近、男友達からプロポーズされたことを告白した。

 「よくカラオケに行く友達がいて、全然そんな関係じゃないんですけど、一回結婚しとこうかって」と突然プロポーズされたそうだが、最初は冗談だと思っていたという。しかし「意外と照れ臭そうに言ってるから、『あれ? わたしのこと好きだったんだ』って」と本気のプロポーズだったことを明かした。しかし「タイプじゃない」という理由でお断りしたという。

 そんなKABA.ちゃんの理想のタイプは、この日の取材に来ていた『FRIDAY』の記者。ステージ上からずっと見ていたと、直接告白。記者も独身で彼女がいないそうで、「すっかりお綺麗になられてドキドキします。お話がおもしろいので、いろいろなお話を聞いてみたい」とまんざらでもない返答だった。KABA.ちゃんは名刺をもらい、「後から連絡します」と伝えていた。


 この話題を取り上げた10日放送の『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、このイベントを取材していた芸能リポーターの菊池真由子氏が出演。『FRIDAY』の記者が「一回ぐらい飲みに行きたい」と言っていたことを明かし、「(KABA.ちゃんが)『FRIDAY』の記者と付き合うか、『FRIDAY』にグラビアが載るか。KABA.ちゃんグラビアやりたがってるので」と、今後の行方を予想していた。


 菊池氏はさらに、KABA.ちゃんにモテ期が来ていることを紹介。プライベートでナンパをされたそうで、「新宿のバッティングセンターに友達と行って、友達のバッティングを見ていたとき、男の人に『お一人ですか?』と声をかけられた」と明かした。その男性はKABA.ちゃんだと気づいておらず、SNSの交換を求められたそうだが、これも「タイプじゃない」という理由で断ったという。


 菊池氏によると、表参道でスカウトされたこともあるそうで、女性になってモテ期が到来しているようだ。よく神社にお参りに行って「素敵な人に出会えますように」と神頼みをしているそうだが、好みのタイプの男性に巡り会える日は来るのか。 


(C)AbemaTV


 『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000