ピスタチオが嫌いな後輩を暴露 「トレエンとコロチキ」

 3日、渋谷のパーティーロッカーことあっくん(29)と雑誌「S cawaii!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務めるAbemaTV『#SHIBUYAbema』が放送された。今回は渋谷の激アツスポットとして、若手芸人中心でライブを行っている「ヨシモト∞ホール」を訪問。後半はピスタチオの伊地知大樹(31)、小澤慎一朗(28)の行きつけの店「タコベル渋谷道玄坂店」でトークを展開した。

 やや天然気味の鈴木は、「売れ始めてからデビュー当時の何倍稼いでますか」とド直球の質問。ピスタチオの2人は「いきなりカネの話!?」と戸惑いながらも「まあ、1000倍くらいですかね」「とはいえ最初は月収100円とかですから。1ヵ月間に1分ライブに出るだけですから」と告白した。しかし伊地知が「(歌舞伎町のナンバーワンホストだったので)カネに困ったことなかった」と明かせば、祖父、父ともに会社経営者という小澤も「ドロ水すすったことないですね」とボンボンぶりをアピール。「だから僕ら、ハングリー精神に欠けるって言われるんですよね~」と危機感のなさそうな顔で語った。

 そんなピスタチオも、最近はテレビでの露出がやや減り気味。しかしレギュラー番組は2本持っているといい、「全盛期の方がレギュラー持ってなかったですね」「落ち目になるとギャラが安くなって使いやすいので。“半額でいいですから~”なんてゆって」と業界の裏事情を暴露した。

 サービス満点に語る2人に、あっくんは「無理な先輩、嫌いな後輩います?」と質問。これについても伊地知が「いや~、いないですよ。トレンディエンジェルとコロコロチキチキペッパーズだけです」とあっさり明かし、「あの2組が出るようになったら完全に出番が減った」と嫉妬心を燃えたぎらせた。小澤が「まあ、その2組とは仲がいいんですけどね」と合いの手を入れると、「そうそう、お互い毎月の給与明細を見せ合ったりして」「で、見なければよかったって後悔する」と明かした。

 一方の小澤は「イニシャルで言うと、トレンディエンジェルのタカシが嫌いです」と本名を断言。小澤いわく、タカシはわざと終電を逃し、小澤の家に泊まりたがるのだという。小沢は「ごはんをおごってはくれるけど、ブーブー屁はこくしグーグーとイビキがうるさい」と散々な言いよう。これには伊地知も「なんでハゲたおっさん泊めなくちゃならないんだ。女の子ならまだしも」と同情を寄せていた。


(c)AbemaTV


『#SHIBUYAbema』は毎週木曜日 22:00〜23:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000