ピスタチオ、鈴木あやに「お美味」を伝授

 3日、渋谷のパーティーロッカーことあっくん(29)と雑誌「S cawaii!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務めるAbemaTV『#SHIBUYAbema』が放送された。今回は渋谷の激アツスポットとして、若手芸人が中心となりライブを行っている「ヨシモト∞ホール」を訪問。今回のゲストはピスタチオの伊地知大樹(31)、小澤慎一朗(28)。ピスタチオの案内で、MC2人は関係者しか入れない楽屋や、ライブを満員にした者だけが張られる「大入り」の張り紙などを見学した。

 ここであっくんが相方の鈴木に関して「あやがMCのくせに会話をブッた切る癖があるのでどうにかしてほしい」と悩みを告白。これにはピスタチオの2人も「バラエティで一番いらないタイプ」とあっくんに同情し、鈴木にお笑いの基礎を教えることになった。


 まずは食レポの苦手な鈴木のために、白目が特徴的なピスタチオのネタ「お美味」を伝授。しかし鈴木は白目になれず、さらに「お美味」の後に余計な一言をアレンジ。あっくんは「あやは本当に素直というか、思ったことなんでも口に出しちゃうんですよ!」とトホホ顔。批判を受けた鈴木も「正解がわからない」と頭を抱えた。

 そんな鈴木はピスタチオに「ノリツッコミを教えてほしい」とお願い。しかし練習としてあっくんがネタを振っても一切反応できず、結局あっくんがボケもツッコミもすべて一役でこなす展開に。伊地知は「あやちゃんの勉強不足だね」「あやちゃんには何を教えても無理」「ルールブック通用しない」と断言。鈴木は苦笑いで「勉強にならなかった」と不貞腐れていた。


(c)AbemaTV


『#SHIBUYAbema』は毎週木曜日 22:00〜23:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000