大竹しのぶ、複雑な気持ち「ショックでした」

 大竹しのぶさん、渡辺えり、キムラ緑子さんが老婆の共同生活をコミカルに演じる、「三婆」。その公開稽古が31日行われた。

 現在大竹は59歳、渡辺は61歳、キムラは55歳。


 実際の年齢より老けた老婆を演じることに大竹自身「なんでおばあさんの役なんだろう」と複雑な気持ちがあったようだ。これには渡辺も「普段もおばあさんの役になりきっちゃって笑」と発言、会場から笑いをさそっていた。


 大竹は去年、この舞台の出演オファーを受けたが、老婆の役ということで本番は当分先の話だと思っていたという。


 「15年後とか20年後だと思ってて。早い話だと思ってたら、来年だよと言われてショックでした」と感想を語った。


 (C)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000