俳優・佐野勇斗 「砂の塔」イケメン兄役で人気急上昇

 女優・菅野美穂主演ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」にイケメン兄役で出演する若手俳優・佐野勇斗の注目度が急上昇している。


(画像は佐野勇斗オフィシャルブログより)


 佐野と言えば、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの出身で、「EBiDAN39」や「M!LK」のメンバーとしてもその活躍ぶりが知られている。この秋から放送されている前出のドラマでは、ココリコの田中直樹が演じるサラリーマン・高野健一と、タワーマンションのママ友づきあいに翻弄される妻・亜紀(菅野美穂)との間に生まれた高野家の長男・和樹役に大抜擢。しかも、その劇中で彼が演じているのは、母親に代わる形で幼い妹の面倒をよくみる“心優しい高校生”でありながらも、ストーリーが進むに連れてその仮面の下に隠された“別の顔” が少しずつ明らかに……といった複雑な役どころだ。


 その甘いマスクと同ドラマでの好演ぶりから、視聴者の間で注目度が急上昇しており、つい先日も「ブログランキング、1位を獲得することができましたぁあ!!!」と、 自らの躍進ぶりに驚きつつも嬉しさを抑えきれない様子の佐野。


 また、10月29日のブログでは、共演中の人気女優・ 菅野美穂と二人揃って“親子ハロウィンコス”姿を披露。その個性的な2ショットがネット上で話題となった。


(画像は佐野勇斗オフィシャルブログより)


 これは同日、佐野が自身の公式ブログ『砂の塔~知りすぎた隣人』に投稿した『第3話、 どうでしたか??』の記事で佐野は「みなさん、第3話の放送、 みてくれましたでしょうか??ハロウィンパーティ、 すっごい豪華でしたよね!!」と、 現在TBS系で放送中の人気ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の内容について触れつつ、「ここで、激レア!!高野親子、 ゾンビツーショットをお見せします!じゃん!!」と、 同ドラマで佐野の母親役として出演している菅野と共に並んで撮ったという。


 スマートフォンのアプリで加工したと思われる写真だが、人気女優と注目度急上昇俳優の物珍しい“激レア”ショットということもあって、すぐさまネット上で大きな注目を集めることとなった。


 自身も「もうすぐ、5話を撮り終わるくらいかな???段々と、 ストーリーが急展開をし始めますよ…」と語り、ドラマの展開同様、今後も彼の活躍からますます目が離せなくなりそうな気配だ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000