りこぴん「missハロウィン」を受賞 「優勝賞品のグアム旅行、一緒に行きたい人は…」

 10月31日、毎週木曜夜10時より生放送しているレギュラー番組『#SHIBUYAbema』の特別番組として、『#SHIBUYAbema特別編 ~ハロウィンだよ!渋谷ハロウィン横丁に集合!~』がAbemaTVにて放送された。

 渋谷区の代々木公園に出現した大きな鳥居を入り口とする「ハロウィン横丁」。日も暮れ始め、続々とハロウィン横丁に仮装した人々が集まる中、人気モデルの鈴木あやと渋谷のカリスマ・あっくんの掛け声で番組はスタート。SNSなどで影響力のある“インフルエンサー”である人気モデルたちが仮装し、お互いの投票で順位を決める「モデル仮装コンテスト」が開催された。


 その結果、3位は本番組MCでもある鈴木あやに。「MCが(3位)とるなよ!」とあっくんにツッコまれつつも、鈴木自身「3位って微妙(な順位)!」と苦笑い。2位は、クールなアーミースタイルで決めてくれた今井華。 そして今年一番かわいい「missハロウィン」に選ばれたのは、ジェリービーンズをテーマに手作りの衣装で挑んだ“りこぴん”こと永井理子だった。

 透明のゴミ袋に膨らませた風船を詰めて、カラフルなジェリービーンズに。靴や靴下なども、合わせてコーディネートしたのだそう。永井はステージ上で「ありがとうございます!頑張って(衣装を)作ったかいがありました!」と喜びの心境を語った。

■「missハロウィン」優勝 永井理子コメント

今回、自分でもこだわって作ったので優勝できて本当に嬉しいです! SNSを見ながら今年の仮装を考えていたら、海外の方でこのような恰好をしている人がいて、日本では見たことがなかったので“これは絶対(他の人と)かぶらない!”と思って。準備にかかったのはトータルで3,4時間くらい。風船もすべて自分で膨らませました。賞品でもらったグアム旅行は、お母さんと行きたいです!来年のハロウィンは、大好きなキティちゃんのコスチュームを着たいなと思っています。あとは、動物系の仮装を自分流にチャレンジしてみたいです! 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000