「地味スゴ」河野悦子のかわいすぎる部屋着が普通に高い! 上下合わせて6万円

 日本テレビ系にて毎週水曜よる10時より放送されているドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』のInstagram公式アカウントのフォロワーが12万人を突破した。同アカウントには、ド派手ファッションで話題の主人公・河野悦子のファッションコーディネイトも掲載。コメント欄では、フォロワー達による悦子の服のブランド推理合戦が行われている。

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #1話 #河野悦子

A photo posted by 【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』 (@jimisugo) on

 これは「寝巻きなのにかわいすぎる」と視聴者に衝撃を与えた第1話、悦子の部屋着。右側のコーディネイトで着ているニットはgudrun&gudrunのもの。お値段は税抜きで44,000円。パンツはemmi atelierのベルベットパンツで、税込み19,980円。トータル6万円以上のセレブな部屋着だが、よく見ると左と右のパンツは微妙に違うことも判明。左は腰のリボンが紐型なのに対し、右はタッセル型。さらに足元にスリットも入っている。同じようなパンツでもトップスに合わせて履き替えるとは、さすが「おしゃかわ」だ。


 ちなみに、左側のコーディネイトのパンツのブランドは不明だが、インナーはLAGUNAMOONのラフフラワー刺繍タンク、税込5,940円。その上に着ているガウンも同じブランドのもので税込19,440円。部屋着にまで強烈なこだわりを見せる河野悦子。明日の放送ではどんなコーディネイトを見せくれてるのか、ファッションファンも見逃せない。



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000