ロンブー淳、生放送中に出演交渉 「jealkbでの稼働はギャラ一桁少ない」

 10月31日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(42)が、ビジュアル系バンドjealkbのボーカル、haderuとして出演。「jealkbのhaderuとして稼働する時は、ギャラが一桁少ないんでぜひ」と、生放送中に出演交渉をする一幕があった。

 「プロデューサーさん、jealkbでレギュラー番組持たせてもらってもいいですかね?」とプロデューサーに持ちかけると、答えはまさかの「OK」。これには淳も「あんな簡単にOK出るの?」と拍子抜け。「レギュラー番組ですよ?」と念を押すと、「大丈夫、大丈夫」との声が。「ええ~!」と驚きながらも、「うわ~、レギュラー番組決まった!」と手を叩いて喜んだ。


 レギュラー番組は「音楽番組にしたい」という淳。「色々なミュージシャンを呼んで、プロモーションの場にもしたい」と抱負を語り、「ミュージックステーションに代わるような番組を作りたい」と意気込んでいた。


 (c)AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000