“尻職人”倉持由香、水着が食い込んだままセクシーすぎるロデオ騎乗

100cmヒップの“尻ドル”として現在活躍中の人気グラビアアイドル・倉持由香が10月29日、あまりにセクシーすぎる“コスプレ騎乗”を出演番組で生披露。股間へと食い込む水着を物ともせずに果敢に挑んだその過激な騎乗ぶりが、男性視聴者の間で大きな話題となっている。

これは同日夜にAbemaTV AbemaSPECIALチャンネルで放送された深夜バラエティ『土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」♯16』でのことで、この日はハロウィン前日の放送ということもあって、倉持は露出度の高い,、男性は誰でもドキッとするあのコスプレで衣装で登場。 

視聴者から寄せられたコメント数によってミッションに挑戦する『ご褒美ルーレット』などにチャレンジすることとなったが、その終盤、倉持は露出度全開の状態でロデオマシーンに跨ると、「用意してもらった水着がすっごい小さくて…」と、そのヒップに食い込む水着に躊躇う姿を見せつつも、大胆に腰をくねらせての“セクシーすぎる騎乗ぶり”を披露。ネット上の男性視聴者の視線を釘付けに。

倉持といえば、これまでも同番組でその100cm美巨尻が持つ魅力を惜しげもなく披露し、男性ファンからの注目を集め続けているが、そうした悩殺シーンの中でも、今回の放送はとりわけ悩殺指数の高い内容であっただけに、今後もそのサービス精神あふれる彼女の活躍に、多くの男性からの期待が高まりそうな気配だ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000