加護亜依、来春第2子出産予定 性別は「わかりつつあります」

 元「モーニング娘。」で歌手の加護亜依(28)が27日、スマートフォン向けゲームのPRイベントに登場した。今年8月に会社経営者の男性と再婚し、9月に第2子妊娠を発表していたが、この日の加護はお腹もふっくら。「今安定期に入りました。春ぐらいに出産です」と明かした。 また、お腹の子の性別を聞かれると「ちょっとわかりつつあります」としながらも「ブログに書きます」と、イベントでは発表しなかった。

 また、加護は手料理を作る際に、鍋に「おいしくな~れ」とおまじないをかけているという。夫に対しても「(手料理が)まずくなったときも頑張っておいしいと言ってくれます」とのろけ、幸せな新婚生活を明かした。


 この話題を報じた27日放送の『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの菊池真由子氏が「(お腹の子の性別が)わかるってことは、付いてるってことかな?」とボソリ。番組MCで俳優の南圭介(31)は加護の夫に賛同し、「おいしくなくてもおいしいと言う。料理できないんで、感謝の気持ちは人一倍伝えます」と熱く語った。


(c)AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000