美人すぎるフィギュアスケーター、アメリカのアシュリー・ワグナー選手が話題に

「フィギュアスケートGPシリーズ第1戦・スケートアメリカ」(22日、シカゴ)。

優勝したアメリカのアシュリー・ワグナー選手は、現在25歳。年代的には、今大会現時点で5位の浅田真央選手と同世代となり、フィギュアではベテランと言える年齢だ。

昨季の世界選手権では2位、一昨年のソチ五輪では団体で銅メダルを獲得しており、その実力は世界屈指のトップスケーターだ。

 

実はこのアシュリー・ワグナー選手、実力だけでなく、“美人すぎる”フィギュアスケーターとしても有名なのだ。表情豊かで長い手足から繰り出される演技が、多くの観客を魅了しているという。

2018年に開催される平昌五輪での彼女の氷上の姿に期待だ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000