1秒に1本売れているグリーンスムージーがホットに 秋冬にオススメのローソンのスープ特集

 すっかり涼しくなってきたこの頃。夏はグリーンスムージーで野菜を取っていたけれど、これからの季節は体を冷やしてしまいそうで抵抗が…そんな人におすすめしたいのがホットグリーンスムージー。10月11日に放送された『こンだけ.TV』(AbemaTV)では、自分で作らなくても気軽に買えるローソンの「ほっとグリーンスムージー」が紹介された。

 1秒に1本売れている(※)というほど大人気のローソンのグリーンスムージーがホットになったのがこの「ほっとグリーンスムージー」(税込298円)。ケール、ほうれん草、レタス、なす、トマト、かぼちゃ、セロリ、アスパラガス、ビート、たまねぎ、大根など、17種類の野菜が入っており、1食に必要な量の野菜がこれだけで採れるのだとか。


(※)2015年1月から2016年3月31日までの販売実績をもとに算出 


もっと詳しく見る

 ヘルシーでカラダ想いのスープに力を入れているローソンでは、「ほっとグリーンスムージー」を含めて7種類のスープを用意。「ベトナムフォー(鶏肉)」 (税込380円)に「ナチュラルローソン 8種野菜のミネストローネ」 (税込380円)、「ナチュラルローソン 鶏ささみと生姜のもち麦スープ」 (税込380円)、「ボストンクラムチャウダー」 (税込298円)、「ごろごろ野菜の豚汁」 (税込298円)、「酸辣湯(春雨入り)」 (税込380円)と、ワンコイン以下で買えるヘルシーなスープが揃っている。今年の秋冬は、ローソンのスープを食べてヘルシーに乗り切ってみてはいかがだろうか。


もっと詳しく見る







 




続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000