高橋克典、『只野仁』クランクイン前に意気込み語る 「50なりにやれるとこまでやってみます」

(C)柳沢きみお/日刊ゲンダイ・テレビ朝日・MMJ

 俳優の高橋克典(51)が21日、自身のブログを更新。今冬よりAbemaTVにてスタートする主演ドラマ『特命係長 只野仁』のクランクインに向けての身体作りの現状や意気込みを明かした。


 「特命係長 只野仁」と題したブログでは、先日制作発表をしたAbemaTV初のオリジナル連続ドラマ『特命係長 只野仁』(今冬スタート)のクランクインに向け「『特命係長 只野仁』のクランクインまであと一ヶ月。そこに照準を当てて身体作りしてますが、『広域警察』的にはちょっと痩せすぎかも」とコメント。「でもそこは芝居で乗り切ります!」と意気込みを綴った。


 さらに、高橋は現在の体重が「65.4kg」であることも公表し、「脂肪を落としながら筋肉つけていきます」とトレーニングに励んでいることや、「50なりにやれるとこまでやってみます」と身体作りへの意気込みを報告した。

 また、ドラマ制作発表時のブログには「68.7kg」と公表しているため、約2週間で3kgの減量に成功しているという。


 高橋克典が演じる『只野仁』の格闘シーンでは、とてつもなく強い役柄が話題になった本作品。ファンからは「流石プロ根性です 」「早くバッキバキの体が見たいです」「只野係長の裏にこんな努力があったなんて……」とたくさんの応援コメントが寄せられている。


▶︎気になったドラマ番組は番組表で通知予約がオススメ!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000