戸田恵梨香&加瀬亮 破局の理由は「結婚感の違い」 しかし、今でも尊敬し合う仲

  昨年末から交際していた女優の戸田恵梨香(28)と俳優の加瀬亮(41)が、今年8月までに破局していたことが、20日にわかった。価値観の相違が埋められず、2人で話し合った結果、友人関係に戻ることを決めたという。2人は、人気ドラマ『SPEC』シリーズで共演し、その後2年ぶりに共演したWOWOWドラマ『この街の命に』をきっかけに、昨年末から交際に発展。今年5月に熱愛が発覚したばかりだった。

 この話題を報じた20日放送の『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの長谷川まさ子氏が、この件をスクープしたスポーツ報知の高橋誠司氏に電話インタビューを行った。


長谷川:「このスクープは、どうやって情報がもたらされたのか?」 


高橋「関係者の方からそういった噂が出ていた。各所に取材したところ、どうやら8月くらいにお別れになっていたというのを掴んだ」


長谷川「価値観の違いとは、具体的には?」


高橋「結婚も意識される年齢だと思うんですけど、結婚についての価値観、仕事と家庭のことが合わなかった」


長谷川「結婚を意識していたのは戸田さん?」


高橋「そうですね。(戸田が結婚を意識)されていたと思いますが、お互いそこまでのゴールが見えなかった」


長谷川「今でも仲が良い、別れてもお友達?」


高橋「役者としてお互い尊敬し合うところがあるようです。仕事の相談とか、恋愛関係はなくなりましたが、同志として連絡は取り合っているようです」 


 破局後も役者として尊敬し合い、友人関係は継続しているという2人だが、それを裏付ける発言を、恋愛関係に至る前にしているという。長谷川氏によると、加瀬は戸田について、「とても信頼している役者さんで、いつでも刺激と安心を与えてくれる人」とコメント。


 一方で戸田は、加瀬について「役者としてすごく信頼しているし、安心感を現場に与えてくれる。すべて委ねることができました」と語っていたという。


 さらに、2人の熱愛が発覚した際、加瀬の事務所は「プライベートは本人に任せていますが、お似合いだと思います」とコメントしていたことからも、事務所も好意的に見守っていたことがわかる。しかし今回の破局に際して、加瀬の事務所からのコメントは「プライベートは本人に任せています」だけで、「残念」などの感想は付け加えられていなかった。


(C)AbemaTV


『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000