最上もが、女優業のため脱・金髪の覚悟を語る

10月17日にオンエアされた「最上もがのもがマガ!♯28」(AbemaTV)に、俳優のやべきょうすけ、崎本大海がゲストとして登場。そして山田孝之がサプライズゲストとして出演した。3人は映画「闇金ウシジマくん」にて、最上もが(でんぱ組.inc)と共演している。


この日の番組テーマは、「第4回もがマガ対談」。まずは、やべ、崎本の両名がスタジオに登場すると、最上から「映画の舞台挨拶をした日に、カウカウファイナンスのみんなでリムジンに乗っている中で、(山田)孝之さんが、“みんなで『もがマガ!』出ようぜ!”みたいなことを言っていて。で、いいねいいね! って2人(やべ・崎本)も言っていて」と今回2人が番組出演するに至った経緯を明かす。その後で「言い出した(山田)本人がこなかった…」と切り出してから、山田と電話を繋いだ。電話に出た山田は「すみません、今雑誌の対談企画があって千葉の方にいて」と欠席の理由を語ると、やべから「こっちだって対談企画やっているんだよ?」とツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれる。


すると、突然電話で話しながら山田本人が収録現場に登場。スタジオから驚きの声をあがる中、土屋伸之(ナイツ)から「山田さん、どうしたんですか?」と質問が飛ぶと、「今日は撮影で泊まりになる予定だったんですけど、泊まりじゃなくなって。とりあえず(『もがマガ!』放送中に)電話をすることになっていたけど、どうせだったら電話のフリして行っちゃうかと」とサプライズ出演に至ったエピソードを語った。

ゲスト3人が揃って、改めて対談が再開されると、途中「女優・最上もが」がトークテーマに。やべから「女優さんをこれからもやりたいと思うのであれば、金髪とかを捨てる瞬間がどこかで出てくるわけじゃないですか」と切り出されると、最上は「今って結構スケジュール的にも難しかったりして、お芝居の方をやりたくても断らなきゃいけないこととかあって。『例えば役柄で髪の毛を染めなきゃいけなくなったらどうしますか?』って、前にファンの子から言われたこともあって。僕、全然変えていいと思っているんですよね」と語った上で、「だから、なんか、(オファーを)待っていますね!」と女優業への意欲をアピールした。そして、山田は「女優として、やるべき事にまっすぐ向き合う姿勢は素晴らしいと思いました」と最上の役者魂に賞賛のコメントを寄せていた。


なお、最上とゲスト3人が出演する映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」は10月22日より全国公開される。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000