三四郎・小宮の前歯が復活 滑舌に変化は?

 お笑い芸人の藤本敏史(FUJIWARA)が出演する『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』が19日放送された。同番組は「もし藤本が明日芸能界から干されてしまったら…」というテーマのもと展開されるバラエティ番組。3回目となる19日は、三四郎の小宮浩信と相田周二がMCとして登場。小宮は前歯を入れての出演となった。

 そもそも小宮が前歯を失ったのは、2013年。酒に酔っぱらって路上で転んでしまったことが原因だ。それ以来欠けたままの前歯で芸能活動を送っていたが、この度、無事前歯を復活させた。


 前歯の復活を経て、小宮の滑舌はどうなったか。結果を言ってしまうと、よくはなっていない。藤本から「口の中に羽毛入っている?」と言われるほど、滑舌の悪い小宮。「羽毛入れながら番組やるほど、不届きものじゃねえわ」と否定していたが、それほど小宮の滑舌に改善は感じられなかった。


(C)AbemaTV



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000