本木雅弘 中学の先輩・芸能リポーターが実家情報暴露する

 俳優・本木雅弘(50)が、11日放送の「火曜サプライズ豪華芸能人が大集合&世界の豪邸大連発!秋の超特大4時間SP」(日本テレビ系)に出演。タレントのウエンツ瑛士(31)と飲食店をめぐるロケで、シブがき隊のことについて聞かれ「連絡もとってないですね」「私から解散を言い出した」と、現在ではメンバーと連絡をとっていないこと、自分が解散をいい出したことを告白。さらに、「今思えば乱暴だったかなと思うんですけど、業界以外のことをやってみたいなと思って。『パリに行きたい』と2人に言って…」と、まさかの理由を明かした。

 AbemaTV『芸能㊙チャンネル』のパネラーを務める芸能リポーター・あべかすみ氏(57)は、本木が俳優として活躍していることに、「モッくんがこんなに立派になって鼻が高いの」と目を細める。


 実はあべは本木と同じ地元で中学校の後輩にあたるといい、番組では、「バスケットボール部で。(本木は、自分が)卒業してから入ってきた子なんだけれども、顧問の先生は一緒。だから、先生を通じて(本木の)バスケ部時代の話を聞いたりしました。あとね、モッくんのお母さんとウチのお母さんは、町内旅行を一緒に行っているの。モッくんってご実家は大農家なの。すっごい大きくて、お金もたくさん持っていらっしゃるんです。お母様、着ているものはそんなに着飾ったりしないんだけど、着けている宝石は高価なものだったらしいです。モッくんもご家庭を持ってからは、お子さんが小さいうちは、(実家の)畑に土いじりをさせるという意味で手伝いに来ていたりしたそうです」と“地元民ならでは”知っている、本木の一面を紹介していた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000