キスマイ藤ヶ谷、男性5人め「ベストジーニスト」殿堂入り 歴代ジャニーズだらけの理由とは

 第33回「ベストジーニスト2016」が11日に発表され、一般選出部門・女性部門は女優の菜々緒(27)、男性部門は「Kis―My―Ft2」の藤ヶ谷太輔(29)が受賞した。藤ヶ谷は8人目、男性としては5人目となる「永久ベストジーニスト」として殿堂入り。「ベストジーニスト」は日本ジーンズ協議会が主催し、1984年から開催されている。

 歴代「永久ベストジーニスト」は、第15回(1998)の木村拓哉、第20回(2003)の草なぎ剛、第22回(2005)の浜崎あゆみ、第27回(2010)の亀梨和也、第27回(2010)の倖田來未、第30回(2013)の相葉雅紀、第32回(2015)のローラ。

 2013年までは一般選出部門5回、13年以降は3回受賞で殿堂入りとなっており、ジャニーズ事務所所属のタレントがずらり。AbemaTV『芸能㊙チャンネル』のパネラーを務める芸能リポーター・あべかすみ氏は、歴代のそうそうたるメンバーに、「これね、一般の投票により(決定するもの)なんです。だからファン層の力もあるかとは思うんですけれど、すごいですね」と感嘆していた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000