蝶野、愛犬・ローズマリーを溺愛 「正洋さん、愛してる」と言わせる

 11日、AbemaTV『原宿アベニュー』で、先週から火曜レギュラーに就任した蝶野正洋の意外な素顔が次々と明らかになった。

 今回はカセットテープの人気が再燃していることに関連して、「復刻してほしいもの」をテーマにトークを展開。すると蝶野は「チョコレートケーキ」と即答。以前、ミニスカート衣装のウェイトレスが接客する「アンナミラーズ」にお気に入りのケーキがあったといい、「うまいよ。復活してほしいな」と熱く語った。共演する杉浦太陽は「乙女ですね!」「蝶野さん、アンナミラーズ行くんですか」とびっくりした表情。テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーも「あまり想像つきませんが……」と驚きを隠さなかった。

 その後も蝶野は「昔、猫を4匹飼ってた」と明かし、猫向けアプリを紹介するコーナーでスタジオに猫が登場すると猫を独り占め。猫に優しく声をかけ頭を撫でていると、杉浦に「すごい絵面だ」と大笑いされていた。

 そんな蝶野は現在、「ローズマリー」と名付けたメスのブルドッグを溺愛している様子。ペットの画像を使って、犬や猫がしゃべっているように加工できるアプリでは、愛犬に「正洋さん、愛してる」と言わせていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000