【悲報】3DCG女子高生や最新ゲームで現実の女性は用ナシに!?「若いし巨乳だし」

「リアルすぎる女子高生」CGの登場

シャープが「リアルすぎる女子高生」CG『Saya』を発表してから、ネットは歓喜と混乱の渦に巻き込まれています。

髪、肌、目、布地……すべての質感が実写でないことが信じられないくらいにリアル。 

もしこの技術が簡単に手に入れられるようになってしまったら、どうなるのでしょうか。 

永遠に劣化することのない顔は、完璧な美貌から親しみやすいちょいカワ、ハリウッド系のお姉さんから、犯罪ギリギリの童顔まで、好みを追及して選ぶことができる。
最新技術のAIでなめらかに会話ができ、ラブドールの会社と提携してその方面の機能も充実。

 ……なんということでしょう、現実の女性がまったく不要になってしまいます。  

「いくらリアルっていってもCGのおっぱいなんて変にばよんばよんするだけでしょ?」
「触れない女性がどんなに可愛くたって、しょせん現実にはかなわない」  

この現実の女性の優位が今、『Saya』の登場によって覆されようとしているのです。
幸いにも『Saya』ははまだ企業が研究中の技術で、一般の人々の手が届くものではありません。 

今のCG美少女がどこまで一般的な技術として浸透しているのかは、ゲームを見ればわかります。
 ゲームは常に、時代の最新技術に一般の人々が触れられる機会を提供してくれるもの。
どれだけ可愛い女の子なのか、どれだけイイ体をしているのか、偵察してみましょう。

『DEAD OR ALIVE』シリーズ

女の子がおっぱいをばいんばいん揺らして戦う格闘ゲーム、『デッドオアアライブ(DOA)』シリーズ。 
※男キャラもいます 

この作品のおっぱいが実にけしからんと評判なので、偵察するタイトルはこれに決定。 
FRESH! by AbemaTV」のコーエーテクモゲームス公式チャンネルにPVがあります。 

男の理想を詰め込んだ美少女とおっぱい、見てやろうじゃないか! というお姉さま、お嬢様はどうぞこちらへ……。

揺れがリアルすぎるおっぱい

こちらは『デッドオアアライブ5 Last Round』の花盛りビキニのPVです。 
亜麻色の髪をサイドテールにした美少女、ほのかちゃん(18歳)。

 目の表情とおっぱいの位置に注目してください。

まばたきをした時の一瞬のキス待ち顔。
腕を少し動かしただけで、胸がぱよっとやわらかく揺れます。
適度な弾力が感じられる良いバウンドです。

目を開く瞬間の顔。
リラックスした微笑みにも、挑発的な顔にも見える微妙な表情ですね。 

この挑発に対して、あなたの旦那さんや彼氏はいじめられたいと思うのか、はたまた屈服させたいと思うのか……。 

 え? こんな娘タイプじゃないと思う? 
それならこちらはいかがでしょう。

おっぱいいろいろ

さっきのほのかちゃんよりも重量感のあるおっぱい。
落ち着いた雰囲気が魅力的ですが、まだ19歳なんだとか。 

学生兼舞妓ということで、フレッシュさとエレガントさをあわせ持つ大和撫子、こころさんです。

女領主として、戦国武将マニアの男性から人気の井伊直虎。
なんやかんやでタイムスリップして『DOA』の世界に飛んできてしまったそうです。 

まぁそんな設定はどうでもいい。
問題は顔と身体です。 

バストサイズは公式サイトのプロフィールに記載されていませんが、特段大きいというわけでもなさそう。 
しかし足技が得意とのことで、むちっとした気持ちよさそうな太ももでアピールしています。

太極拳使いのチャイナキャラ、レイファンちゃん。
21歳ですが、童顔のためロリっぽくも見えますよね。  

バストは87と小さくはないのですが、ほかのキャラがあまりにボリューミーなため、相対的に貧乳くくりに……?  

こちらは正真正銘のロリ担当、マリー・ローズちゃん。 

 北欧系のブロンド美少女で身長147cm、バストは74。
それでも18歳だというのだから合法ロリ……いや驚きです。  

このように、『DOA』は超リアルなおっぱいが、普通サイズ、巨乳、ちっぱいまでよりどりみどりなのです。

格闘ゲームですから、こんな際どい恰好をしている女の子たちがガチで戦うのです。

 ちょっと、ビキニでそんな足開いちゃ……。
画面右の女の子、片足だけ白い花輪をつけているのが、脱ぎかけのガーターベルトみたいでエロいですね。

お花衣装のデータセットということで、どのキャラもお花をたっぷりあしらったビキニです。
それであんな風に激しく動いていたら……お花がぽろぽろ落ちてしまいますよね。

すっかりお花が散ってしまったビキニ。
ピンクの透けたレース部分はそのまま、お花を盛って守られていたおっぱいが、心もとない状態に……!  

 お花がないと、揺れ具合もよりダイレクトです。

グラビア撮影

シリーズ番外編の『エクストリーム』では、バカンスでビーチスポーツを楽しむことができます。

スポーツで健全に(?)汗をかくのもいいですが、グラビア撮影システム『フォトパラダイス』で、カメラに向かって全力アピールする女の子を撮ることもできます。  

見てください、この頂点少ししか隠していないトップと、引っ張ってくれと言わんばかりの紐パン。

PVでは、「可愛く……撮れましたか?」なんて、ぴょんぴょん跳びながら聞いてきます。
ぴょんぴょんゆさゆさばいんばいんです。

ブルー×イエローと爽やかな配色の水着に身を包むこころさん。
グラビアの定番ポーズも、あざとすぎない仕上がりに……。 

肌の感じが本当に艶めかしく、触れそうな気がしてきます。
修正しまくりの現実のグラビアのほうが、作り物っぽいくらいです。

膝まわりの影も、もう完全に人間の生足。
大胆な水着に負けないくらい大胆なポーズで悩殺してくれます。  

もちろんバランスをとろうと身を捩るたびに、おっぱいもたゆんたゆん。

一瞬の隙を狙って、こんな撮影も!? 
背中の肉がぎゅっとなる感じがとてもリアルで、食い込んだデニムのお尻もおいしそう。

バレてぷんぷん☆されるところまでがご褒美ですね。
「ぜぇったい許さないんだからぁ!」ですって。 

みなさんも、旦那さんや彼氏に不意を突かれて写メを撮られた時、言ってみましょう。
鼻にかけた甘え声で、はいせーの。 

 「ぜぇったい許さないんだからぁ!」 

 男の夢は本当に遠いところにあるようですね。

動画で理想の女の子研究

いかがですか?  

「CGは可愛いけど現実味がない、不自然」
なんて過去のことなのです。 

手を触れられそうなリアルさで、やわらかく揺れる理想のおっぱい。
 そして男の好みから計算しつくして作られた顔と表情。 

現実の女性がそれらに打ち勝つためには、より魅力的にならなくてはいけません。
 研究と努力あるのみ! 
PVには『DOA』の女の子たちの魅力と、最新技術が詰め込まれています。 

まずは動画で女の子たちを観察して、男が求める理想の女の子像を知ることから始めましょう。

グラビア撮影システムはこちらから。
 最新のやわらかおっぱいが堪能できます。

お花がポロリするバトルシーンはこちらから。 ガーリーなふわふわ衣装と、激しく戦う姿のギャップを楽しみましょう。

『DOA5』に『KOF』シリーズの人気キャラ参戦する、という告知PV。
はちきれんばかりの肉体と、凛々しいお顔、艶やかな黒髪……女忍者・不知火舞は、イメージプレイの参考にもなる? 

【TGS2016】コーエーテクモゲームス 生中継(9/16) DAY2 | FRESH! by AbemaTV(フレッシュ バイ アベマティーヴィー) - 無料で生放送が見放題

◆◆◆ 9月16日(金) 放送スケジュール ◆◆◆ ■11:30~12:00 『戦国無双 ~真田丸~』がまるごとわかる30分生番組 これを見れば『戦国無双 ~真田丸~』が分かる!気になるゲームポイントを、実機プレイも交えてとことん紹介します! 出演:河原 淳ディレクター、鈴木 咲さん ■12:00~12:30 『仁王』紹介ステージ/生中継 実機プレイを交えてゲーム要素を詳しく紹介。今後の開発方針が明らかになるかも!? 出演:早矢仕 洋介ディレクター、安田 文彦ディレクター ■13:30~13:50 『100万人の信長の野望』紹介ステージ/生中継 6周年を迎えてますますパワーアップ! 今後の展開について先出しでご紹介します! 出演:藤重 和博プロデューサー ■ 13:50 ~14:30『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』不知火舞デビュー生番組 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』にKOFシリーズから「不知火舞」が参戦! 開発秘話や開発陣とのオンライン対戦など盛りだくさんでお届けします!10月配信の新作コスチュームも先行公開予定! 出演:早矢仕洋介プロデューサーほか ■14:45~15:15 my GAMECITY スペシャル 生番組 『のぶニャがの野望』『りっく☆じあ~す』イラストコンテスト結果発表をはじめ、my GAMECITYの最新情報をお届け! 出演:藤田 一巳プロデューサー ほか ■15:15~16:00 『ベルセルク無双』ゲーム紹介ステージ/生中継 実機プレイを初お披露目! 鯉沼プロデューサーが詳しくご紹介します。 出演:鯉沼 久史プロデューサー ほか ■16:00~16:30 TGS2016 コーエーテクモグッズ紹介コーナー コーエーテクモ物販グッズラインナップをご紹介!オススメグッズの現物紹介はもちろん、ブース最新情報もお届けします! 出演:鈴木 咲さん ほか ■コーエーテクモゲームスTGSオフィシャルサイト(リンク) http://www.gamecity.ne.jp/tgs2016/

abemafresh.tv

東京ゲームショウ2016の2日目中継動画です。
4:04:00あたりから、『DOA5』の最新情報を見ることができます。 

不知火舞の3Dモデルやビジュアルを監修した齊藤豊アートディレクター、
キャラクターの技やゲームバランス調整を監修した闇マさんの制作秘話も聞けちゃいます。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000