元SKE48柴田阿弥、衝撃告白 SKE48時代に恋心を抱いた相手は?

元SKE48メンバーの柴田阿弥、初の冠番組『柴田阿弥の金曜The NIGHT』が10月7日(金)深夜1時より「AbemaTV」にて生放送された。


ゲストに迎えた同じ事務所の先輩である牧野結美から、「今一番やりたい仕事は?」と問われると、「お天気コーナーや野球のキャンプ中継をやってみたい!」と意気込みを語り、毎日欠かさず仕事の反省会をしているという真面目な一面を告白。

「真面目というか根暗というか。自分で一番暗いなって思うところは、人にされた嫌なこととか絶対忘れない。それをバネに頑張るタイプ」とコメントし、笑いを誘う場面も。

“左利き男子”が大好きという柴田は、牧野にその魅力を熱弁。左利き男子を好きな理由は“知的なイメージ”、“字を書く姿がたまらん”、“視界が違う気がする”、“不便そうなところを私が助けたい”の4点。


また、「メイクさんが、めちゃくちゃ格好良くて、左利きだったんです!好き!ってなたんですけど、本当にすごくクールで格好良くて、僕アイドルなんて興味ないよって感じで、クールで素敵!って思って、1日撮影でドキドキしながら過ごしていたら、後半でその方がゲイの方だったっていう(ことが判明して)…実ることも始まることも何もなく散ったんですけれども」と、SKE48時代の一瞬のときめきも語った。


男性の好きな服装は「サンタの服!可愛いのにセクシーなんです!」と予想外の回答をして周囲の笑いを誘い、「左利きのサンタがいたら一番いい!」と理想の男性像を語り場を沸かせた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000