タカ、トシがいなくなるのは「考えられない」「無理です」

 6日よりタカアンドトシの冠番組『もし相方がいなくなったら~タカオアトシ~』が放送された。同番組は「もし相方がいなくなったら」をテーマにタカアンドトシのふたりがピンでロケに挑み、様々なスキルを身につけるというもの。番組が始まるにあたり、進行係のあべこうじから「お互いがいなくなったらどうするか?」と聞かれたふたりは、それぞれの相方・企画への思いを語った。

 タカは「中2からずっといっしょなんですよ。高校は別々だったけど、土日はどっちか泊まりに行ってたし、家族より長くいるから、考えられない。無理です」とトシの存在の大きさを語った。一方、トシは「嫁と家族がいるから頑張るしかない。養って行く為にはやるしかない」と意気込んだ。

 「ひとりだとやりにくい」「さんまさんみたいにできない」と泣き言を言っていたタカだが、「この番組で成長できたらいい」「ひとりで仕事できるくらい」と前向きな姿勢を見せた。


©AbemaTV



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000