オシャレでFre$hな大学生ラッパー!Fellyがヒット曲『Desert Eagle』のMVを公開!

「カッケー奴らはカッケー奴らとカッケーことして、ダッセーモノでもカッケーモノに見せる」ってな感じに、Fre$hでカッケーネクストブレイクのラッパー・Fellyが最新EP『YOUNG FEL EP』をsoundcloudに公開!弱冠20歳のフレッシュな楽曲をチェックだ!


Felly

コネチカット州生まれで現在、南カリフォルニア大学に通っている弱冠20歳のラッパー/プロデューサーのFelly。レゲエやサンプリングを主としたオールドスクールなヒップホップ、さらにジャズピアニストのBill Evans(ビル・エヴァンス)やモータウンなど1960年〜1970年代の音を好んで聴いてきたそう。

そんなFellyは、ネットを通じ配信を続け、SoundCloudは1億再生を超えを達成!そして『Desert Eagle』という楽曲が、ラジオでスピンされたことにより知名度も一気の軒並み上昇。


『Desert Eagle feat. Gyyps』

『YOUNG FEL EP』

ネガティブなモノを省き、Feel Goodな楽曲を作っていきたいと語るFelly。今作にはそんなFellyの音楽的センスが感じ取れるレゲエやジャズ、トラップ要素が詰まった1作になっている。


『This Shit Comes In Waves』

こちらは昨年リリースされた全17曲入りのミクステ『This Shit Comes In Waves』。


16歳の時のトラックメイキング映像も必見!


Felly still killin yall on the beats (2015) 

こちらは最新のビートメイキング映像。


Felly - Heaven on Lock

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000