フジモン、ピコ太郎の今後を語る 「リズムネタは一発屋が多いけれど…」

 10月5日(水)、若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』のエンタメピックアップコーナーで、人気アーティストのピコ太郎を特集。FUJIWARA藤本敏史(45)は、さっそく彼の踊りをコピーして披露した。

 「ペンパイナッポーアッポーペン」で人気を博している謎の千葉県出身シンガーソングライター、ピコ太郎。Pen、Apple、Pineapple、Pen略して「PPAP」の動画が、現在、世界的にフィーバーしている。

 この現象についてどう思うかと問われた同番組コメンテーターの藤本は、「子ども受けが良さそう。うちでは、(妻の木下)優樹菜(28)が動画を見つけてきて、2日前くらい前に知った。(クネクネ踊るダンスも)やらされましたね」と、既に流行に乗っていることを報告。


 「流行ると思うんですよ」と肯定的な意見を述べ、「リズムネタで流行るやつは一発屋で終わることが多いんですけど、こんだけネタがあると次々出せるからいいよね。現状、玉詰め込んでる状態やから」と、ピコ太郎の今後を占った。


 そして最後に、「何回か一緒に仕事したことはあるよ。古坂大魔王は」と元も子もないコメント。「(彼は)元底ぬけAIR-LINEやねん」とぶっちゃけトークを繰り広げた。


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000