最上もが、胃腸炎から徐々に回復していることを報告

9月26日にオンエアされた「最上もがのもがマガ!」(AbemaTV)にて、ストレス性の胃腸炎を患っていることを告白した最上もが(でんぱ組.inc)。10月3日に放送された同番組内で、3日間の絶食を経て、まだ本調子ではないものの、少しずつ通常通りの食事を摂れるまで回復したことを報告した。

最上は番組共演者の土屋伸之(ナイツ)に「3日間の絶食って壮絶ですよ。2日目がエネルギーのなくなるピークなんです。ダンスレッスンしていて、やばいなって…」とそんな状況下でもレッスンに励んでいたことを告げた。これを聞き土屋は「すごいね…精神力ですよ、きっと。やんなきゃいけないという編集長(最上)のプロ根性でしょう」と心配そうな表情を浮かべながら、その仕事への姿勢を讃えていた。

その後行われた番組恒例のファッションチェックにおいて、最上は先週の放送でも話題になった自身の足について言及。3日間の絶食のせいなのか「足ちょっと細くなってません? やっぴー! 『足むくみやすい』のと『太い』っていわれがち。今日は細く見える!」とうれしそうに語ると、土屋は「いい感じの痩せ方じゃないですからね(笑)。胃腸炎ですよ」とツッコミをいれる。これを受け最上は「胃腸炎ダイエット!」とおどけてみせ、体調が回復に向かっていることを視聴者および土屋にアピールした。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000