福田萌、夫・中田敦彦からの呼び名に違和感

 9月30日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』に、タレントの福田萌(31)が出演。夫のお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(34)との結婚生活について語った。

 番組では、“違和感がある相手の呼び方”として、gooランキングで上位にランクインした呼び方を紹介。「コレ」「ワイフ」「相方」「カカア」などが並ぶなか、福田自身、「時々呼ばれることがあって、腑に落ちない時もある」と言ったのが、「嫁」という呼び方だ。

 「急に(番組内で)『嫁』って言われて、『あ、私のことか』と」というくらい、「嫁」と呼ばれることに慣れないという福田。家では「萌」、娘の前では「ママ」ということも。ではなんて呼ばれるのがいいのかという振りに、「なんだろう?『妻』?」と回答した。

 出産してからも「萌」という名前で呼んでくれるのは、一人の女性としてきちんと見られている感じがして嬉しいのでは? という番組アシスタントのサイバーエージェント社員・密山礼巳氏の話には、「でも、外で『萌』って呼ばれると恥ずかしいから、ショッピングモールとかだと『ママ』って呼ばれたほうがしっくりくる。テレビで『ママ』って呼ばれても恥ずかしい」と話した。呼び名にも“TPO”があるようだ。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


『芸能㊙チャンネル』のその他の記事はこちら

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000