ベッキーのショート&背中ヌードが波紋 芸能リポーター「焦らないで」

 29日、日本経済新聞朝刊(全国版)に、タレントのベッキー(32)がショートボブ&背中ヌードを披露した宝島社の企業広告が掲載され、話題となっている。

 キャッチコピーは「あたらしい服を、さがそう。」というもので、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音(27)との不倫騒動以来露出が減っているベッキーの決意をも彷彿とさせる。AbemaTV『芸能㊙チャンネル』で、このことを取り上げた芸能リポーターの島田薫氏は、「宝島社にしかできない思い切ったもの」と評価。「新しい、いろんなものを探そうという気持ちがひしひしと伝わってくる」とコメントした。

 なおベッキーは、10月1日スタートのJFN系列FMラジオ新番組『ミッドナイト・ダイバーシティ― ~正気のSaturday Night~』で週替わりレギュラーを務める。島田氏は「何を話すのか楽しみで、気になるところではある」としつつ、「地上波の仕事はまだできていないということで、本人に焦りはあるかもしれないけど、ひとつひとつ仕事を丁寧にやっていけば、また、ね。焦らないでがんばってほしいですね」とエールを送った。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000