美人気象予報士が上半身にさらし巻き、〇〇風コスプレを披露

9月28日にオンエアされた『AbemaPrime』(AbemaTV)にて、気象予報士・穂川果音が前日の天気予報を外したことを受け、漁師風のコスプレを披露した。



コーナーが始まると、予報を外してしまったことを謝罪。そして視聴者のリクエストに応えての漁師コスプレだということを説明した。穂川の姿を見た番組キャスターの小松靖アナは「いいですね。男っぷりがありますね。体にさらし巻いてるの?」と質問。穂川は「さらしです!」とさらっと答えた後、お天気コーナーの名物となりつつあるなぞかけを披露した。「漁師なだけに『海の魚とかけてなぞかけととく』、その心は『ひらめいたらおしえてね』」と言うと、番組MCの宮澤エマは「ちょっとわかんなかった...」と困惑気味。その後、穂川は「平目いたら教えてね」「閃いたら教えてね」とスローな口調で解説するも、小松アナは「なぞかけになっていないような気が…」とコメントした。これに穂川は「そんな厳しい小松さんなんて嫌いです! きゅるん」と口を膨らましながらキュートに言い放っていた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000