仮面女子・桜のどか、月給5000円の極貧時代を語る 「ドッグフードを食べていた」

 28日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』に、地下アイドルグループ・仮面女子のリーダー、桜のどか(26)が出演。この日は特別に素顔を公開し、給料事情についても赤裸々告白した。

 実は、仮面女子の給料は「ファン投票」。

「お給料がファンの方の投票で決まるんです。毎日ライブをしているとき、一人ひとりに投票コインというのが配られて、メンバーに投票するんです。それが“一枚いくら”というカウントで、それぞれのギャラになる。日によって違いますし、ゼロということもあります。(その日は)交通費でマイナス、みたいな…。

あと、コインの枚数ランキングが毎日張り出されるんです。毎日が『総選挙』です。それで、上位のメンバーに雑誌のグラビアや、テレビのお仕事などの“おいしい”お仕事がいただけたり。私? 大体5位~10位くらいです。真ん中くらい」


 そんな桜は、ドッグフード生活をしていたことがあるといい、いまや“利きドッグフード”ができるほどの舌なのだとか。

「お給料が月5000円とかいう時代に、もともと飼っていた犬を(ついに)飼えなくなって、親戚に預けたんです。その時に、ドッグフードだけが残って、食べてみたら意外と“いける”。それ以来、おにぎりの具にしたりしていました。

缶詰は高いので、カラカラ(※ドライタイプのこと)のほうです。カップラーメンにもいれてふやかして、カサ増ししたり。ビーフ、野菜、ラムとか、味もいろいろあって、結構グルメなんですよ! お気に入りは『ビタワンコンボ』。じゃことか入っていて、いろんなものがミックスされていて結構美味しいですよ」

確かに、かなりツウであるようだ。


 ただ、気になったポイントとしては、「ドッグフード食べていると、すっごい髪が伸びるんですよ。何故か」とのこと。これも食べた人しかわからない経験談だが、MCの南圭介(31)は「真似しないでくださーい!!」と叫んでいた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000