加護亜依の妊娠を辻希美が祝福 杉浦太陽「お互いの子供を会わせてあげたい」

 先日24日、元モーニング娘。の加護亜依が自身のブログで、再婚相手との間に第2子を授かったことを発表した。この出来事を受け、モー娘。派生ユニット「W(ダブルユー)」や「プッチモニ」で“相棒”として活躍していた辻希美が、加護に祝福のメッセージを送った。

 辻は「おめでとう」と題した24日のブログで、「少し前にあいぼんから連絡が来て、報告を受けました」「あいぼんは自分の分身みたいな人だから本当に自分の事のように嬉しいです」と喜びを爆発。「これからどんどん寒くなり、妊婦さんには厳しい季節になりますが、身体にだけは気をつけて元気な赤ちゃんを出産してほしぃです」と温かい言葉を送った。

 27日に放送されたAmebaTV『原宿アベニュー』では、辻の夫・杉浦太陽が「妻には連絡が来ていたけど、いろいろあって発表のタイミングを待機していたみたい」と告白。自宅の引き出しには、今でもWのCDが詰まっているといい、「2人は双子のようで、普段から連絡を取り合っている」とその絆の深さを語った。杉浦は「今でも思いが繋がっているのかな」「なかなか難しい部分もあるけど、落ち着いたら会いたいね。お互いの子供を会わせてあげたい。大事な存在です」と、夫婦で加護を祝福していることをアピールした。


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000