美人気象予報士・穂川果音 可愛すぎる「○○の神様」コスプレに変身

コスプレをしながら天気予報をする、Iカップ美人気象予報士の穂川果音。23日に放送された『AbemaPrime』(AbemaTV)では、“紅葉を先取り”ということで、まずは紅葉をバックに記念撮影をする老夫婦の顔はめパネルから登場した。

同番組の気象予報コーナーでは、“本気予報”として、穂川が翌日の天気を予想し、外したらコスプレをするというのがお決まり。ただ、今週はシルバーウィーク中ということで、天気予報の当たりハズレにかかわらず、連日さまざまなコスプレ姿を公開。この日もコスプレを披露することになった穂川は、手や頭に稲穂を携え、上下のもんぺルックで姿を現した。

気象予報コーナーのコスプレらしく、大体その時節や記念日にちなんだコスプレをすることが多い穂川だが、曰く、これは「お米の神様」のコスプレ。

穂川がテンション高く「小松さーん! この稲はどう思いますかぁ~?」と番組キャスターの小松靖アナウンサーに聞くと、小松アナは「いいねえ~(稲)」と渋々、だじゃれで答えて、スタジオ内がゆるい笑いに包まれた。

小松アナは「みんな、この人の術中にハマってまるんじゃないですか!? 誰か一人ぐらい反抗してくださいよ~!」と言いながらも、「でも、その格好すごく似合ってるよ。可愛い、可愛い!」と褒めちぎっていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000