ベッキーがラジオ生番組で復帰 本人もやる気満々

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫騒動以来、活動を自粛していたタレントのベッキー(32)が、ラジオ番組で復帰することがわかった。


 ベッキーが出演するのは、10月1日スタートの「ミッドナイト・ダイバーシティー ~正気のSaturday Night~」。土曜深夜2時間の生放送で、月1回のレギュラー出演となる。1月の騒動以来、スカパーの音楽番組での司会、NHKのナレーションなど単発の仕事はあったものの、レギュラーでの仕事は初となる。

 これを報じた22日放送の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターのあべかすみ氏がベッキー起用の理由について「これまでにいろんな経験を積んでいるからいろんなコメントができる。スキルも非常に高い」と話した。また、8月末に川谷が20代の一般女性とのお泊まり愛を報じられた際、あべ氏はベッキーの事務所に近況を聞いたという。「そのときは『レギュラーは、具体的に発表するものがない』と言っていた。あれから1ヶ月くらい。このレギュラーは、その間に急遽決まったのかと思う」。


 このラジオ番組は、2時間、1人で話す番組だというが、あべ氏は「本人もやる気満々だという。いろんなご意見に対してベッキーのいろんなトークがどのように交わされていくか」と、この番組が地上波復帰への第一歩となる可能性を示唆した。


©AbemaTV


 『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000