女子小学生にも大流行中「ほっぺちゃん」 フジモンもメロメロに

 9月21日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』。同番組で、FUJIWARAの藤本敏史(45)が、中高生のみならず“女子小学生に人気”だというあるものを紹介。異常なテンションで番組を進行した。

 今回紹介された原宿・竹下通りの「ほっぺちゃん ショップ」は、女子小学生の間で話題となっているキャラクター“ほっぺちゃん”の雑貨を販売する店。同店スタッフは「ほっぺちゃんは、シリコンでできていてプニプニしているんですよ。累計販売個数は2400万個。3日間で約900万人のお客様がいらっしゃっています」とアピール。「魅力は、手作りなのでひとつひとつ顔が違うところです」と語った。

 元々、ほっぺちゃんのことを知っていたという藤本は、同店に入るや否やテンションが上がりまくり。「イケメンのほっぺちゃんとかいるのよね。俺はひげが生えてるのが好き」と、小学生顔負けの知識を披露し、スタジオを驚かせた。


 この様子をモニターで見守っていたキャスターの岡田結実(16)は「ハロウィンのデザインのもかわいい~!」と、一緒になってテンション上げ上げに。同店の一番人気だという“消しゴム詰め放題”企画を見て、「絶対いい~」と喜んでいた。ちなみに、スタッフのイチオシは「イヌ耳のほっぺちゃん」とのことだ。


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000