岡田結実、理想のプロポーズを語る 「家の中で…」

 9月21日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』で、キャスターの岡田結実(16)が、プロポーズに関する願望を明かした。

 同番組では、リオデジャネイロ五輪の卓球団体女子銅メダリスト・福原愛(27)が21日、台湾の卓球選手、江宏傑(27)とともに都内で結婚会見を行ったことを報じた。

 FUJIWARAの藤本敏史(45)は、卓球のボールをモチーフにして江がデザインしたという特注指輪を見て「うわー!(ダイヤが)でっか!」と仰天。岡田は「指輪をプロデュースしてくれるのっていいですね」と羨ましがった。  

 「自分ならどんなプロポーズがいいか?」という質問には、岡田は「家の中でいきなりプロポーズされるのとかうれしい。みんなが見ているような大きいところでいわれると恥ずかしくなるから」とコメント。 これに藤本は「確かにフラッシュモブとかあるやん?プロポーズでああゆうのをやってしまうと離婚のとき恥ずかしいな」と、トレンドのプロポーズ方法についてデメリットとなる部分を指摘した。


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000