韓国で「孤独のグルメ」が人気 ”おひとり様鍋専門店”も登場

19日放送の「AbemaPrime」で、韓国の会社員、ソ・ジヨンさんが、韓国の若者の間で「おひとり様」が話題になっていることを報告した。

ジヨンさんによれば、韓国では今、日本のドラマ「孤独のグルメ」が人気。その影響も大きいようだという。



これまで韓国では、一人で行動することは「寂しい」、「友達がいなさそう」などといったことから、「おひとり様」はあまりされなかったとのこと。韓国でアイドル活動をしていた藤原倫己は、東大門のショッピングモール内にあるお一人様用鍋を紹介しながら、「ココイチが韓国にできたときに行ったら、カウンターはなくて、テーブル席ばかりだった」というエピソードを話す。

博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田曜平氏は、「日本以上に韓国では出生率が下がっていて、“おひとり様”も増えている。儒教である韓国では、日本よりももっと女性の一人行動に対して社会の目が厳しかったが、それがだんだん変わってきているということだと思う」と分析した。


韓国でも最近、若い世代から少しずつ意識が変わってきているらしい。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000