杉原杏璃が過去の恋愛を語る 「元カレの部屋に監視カメラがあって…」

 グラビアアイドル・杉原杏璃(34)といえば小説家としての顔を持つほか、株式投資の達人としても知られているが、20日に放送された『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)では、その人柄を次々と明かしていった。

 この日、同番組では、杉原に関するクイズを出題。1つ目は、「株で儲けたカネで何を買ったか?」という問題が出された。杉原は23歳から株を始めているが、始めたきっかけは、仕事がない頃、いつオーディションがあるかもわからぬため自宅でできる仕事が株しかなかったというものだ。


 番組MCの俳優・南圭介(31)は「車」と答えたが、「300~500万円ぐらい儲かれば車でしょ!」と回答。一方、芸能リポーター・井上公造氏(59)は、「愛」と答えた。

「杉原さんはモテないと言ってる。23歳から株を初めているわけだから、恋人ほしくて仕方ない時期ですよ。金の力で愛を買ったんですよ。約60年近く生きててわかったが、お金で愛は買えます」


 このように各人が予想をしたが、正解は「家」。なんと、杉原は10年間かけて貯めた利益で獲得した資金で母に一軒家を購入。しかも消費税が8%になる前のタイミングで故郷・広島に購入。杉原は「形に残せてよかった。いい話なんですよ」と語った。

 次の質問は、かつて付き合っていた男性の部屋にその彼氏が意外なものを置いたが、それが何かを当てるというもの。南は「TENGA」と答え、井上氏は「ハイヒール」と答えた。両方ともはずれで、実際は「監視カメラ」。


 なんと、彼氏は、自分が会社で働いている時に杉原が部屋にやってきて料理をやっているシーン等を録画し、一人で晩酌をしている時などに酒のつまみにしていたのだという。


 これは視聴者コメントでも「ストーカー!」という声は出たものの杉原は「愛情表現。やさしいでしょ?」と意に介さぬ様子。しかし、そこまで愛していたのに別れた理由については、「めんどくせぇ、と言われたんですよ。私は5分おきにメールとかほしいんです。『今コンビニだよ』とか『今あそこ通ってて』とか楽しいじゃないですか」と語った。

 この意見はスタジオも視聴者もそれほど納得していなかったようだ。また、この時の動画のデータはその時の彼氏が持っているようで、井上氏は彼氏にそのデータ提供を呼びかけた。



©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000