レッチリ新作MVに登場してる美女は本物のプロ・ロングボーダー

冒頭からレッチリのメンバーと交互に映し出されるのは、ラフな装いだが表情はキリッとした女性たち。実は彼女たち、アマンダ・パウエル、アマンダ“パンダ”カロイア、カルメン・シェーファーという、本物のプロ・ロングボーダーなのだ。

このMVはロードムービー風ではあるが、彼女たちの(おそらく)普段のノリが大々的にフィーチャーされており、かなりクールな仕上がり(そして超アメリカっぽい)。作ったばかりの生傷を見せ合ったり、缶ビールをイッキ飲みしたり、さらにタトゥーを入れたりと、ロングボードに乗りながらどこへでも行けてしまいそうな自由なフィーリングを表現している。個性のカタマリのようなレッチリのおじさんたちにも全くひけをとらない存在感で、惹き込まれてしまうはずだ。

今やロングボードは世界中に広がっており、“ロングボードガールズクルー”は、訪れた国々で地元のロングボーダーたちが参加した映像作品も制作している。カリフォルニアとはまた違った雰囲気の映像もクールで、おそらく監督のオリヴィアもこれらの映像作品を見て彼女たちに惚れ込み、出演をオファーしたのではないだろうか?そして、その狙いは大正解だったと言ってよいだろう。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000