「こち亀」が亀有駅をジャック 連載40年で初コラボ

 16日に『おしえて!バズポリス~リターンズ』が放送された。『おしえて!バズポリス~リターンズ』は、平日夕方に復活した「おしえて!バズポリス」~サイバーエージェント現役社員たちが今ネットで話題になっているニュースを取り上げるという番組。

 今回のバズポリスのニュースで取り上げられたのは、本日、第200巻が発売し、連載が終了する『こちら葛飾区公園前発出所』こと『こち亀』が、“こち亀駅ジャック広告”で亀有駅を乗っ取った、という話題だ。

 こち亀の単行本の表紙・背表紙が広告に大変身し、亀有駅の床・壁・階段・エスカレーターなどを大占領。強烈なインパクトで、こち亀最終巻の発売を大いに盛り上げている。こち亀駅ジャック広告は、9月30日までの限定となっている。こち亀は、1976年から連載が始まり連載から40年経っているが、亀有駅とのコラボは初めてだ。


 笹木は、広告掲載期間に限りがあることについて「桜新町のサザエさん通りのように、ずっとやって欲しい」とコメントし、広告がなくなってしまうことを惜しんだ。こち亀の第200巻は9月17日に発売だ。


©AbemaTV


『おしえて!バズポリス~リターンズ』は平日18:15 〜 18:30まで、AbemaNewsチャンネルにて放送中!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000