女子高生”萌えキャラ”が救世主? 京都地下鉄の秘密に東大卒芸人が迫る

9月16日にオンエアされる『AbemaPrime』(AbemaTV)の「てる美にtell me オモシロ企業の秘密のコーナー」では、進行を担当する高学歴芸人・石井てる美が京都・京都市の地下鉄の秘密に迫る。



「日本一初乗りが高い」ことで有名な京都市交通局の地下鉄は、建設費が多額だったことと、利用者の伸び悩みから、長らく経営難に陥っていたという。この危機を乗り越えるべく、乗客増員に向けて若手によるプロジェクトチームが設置され、女子高生の応援”萌え”キャラクター「太秦(うずまさ)萌」が生み出された。これが注目を集め、キャラクター誕生前と比較すると1日あたりの乗客数は約4万人増加したそう。そんな市営地下鉄の内側を、石井が取材している。



また、元大阪パフォーマンスドールの武内由紀子がスタジオにゲストとして登場する。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000