トレエン斎藤に「ゲス二股交際」 M-1優勝後、変わった態度

 9月16日に発売された写真週刊誌・FRIDAYに、お笑いコンビ・トレンディエンジェル・斎藤司(37)の「ゲス二股交際」が報じられた。同誌によると、2014年の夏、今回報じられた女性(28歳)が斎藤にSNSでメッセージを送ったら「飲みに行こう」と連絡が来て、何度かデートをして、その後関係を持ったのだという。以来週1回以上のペースで会ってきた。


 女性との交際は続いたが2015年12月、トレエンがM-1グランプリのチャンピオンになり一気にブレイク。現在はCM9本を誇り、収入もかなり上がっている。そんなこともあってか、女性といきなり連絡が取れなくなったそうだ。その後、斎藤は現在交際中の31歳恋人女性の存在をテレビ番組で明かした。その女性とは2年前から交際していて、結婚も視野にいれている。前出28歳女性はテレビでこのことを知り「えっ? 彼女いるじゃん」と斎藤にメールを書いたところ、「騙すつもりはなかった、ごめん」と返事が来たそうだ。斎藤によると、28歳女性と会っていたころは恋人と別れている状況で、付き合おうという話さえしていなかったのだという。つまり「遊び」だったのだ。

 これには、同日放送された『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演した「おネエ祈祷師」のびびこイスカンダルも憤慨。「ひどい男だね!何この男?こんな男、絶対最低。女の敵よ。絶対許せない!」とまくしたてた。


 番組には、FRIDAYの編集次長・小柳津純氏が電話で登場。取材の背景について語った。

「今回の件が発覚したのはたまたまですね。彼女は辺見えみり似のものすごい美人ですよ。喋るトーンですか? 時間は立ってるので、恨みつらみあるというわけではなかったです。ちくしょう! 騙された! という感じではないですね。斎藤さんの様子は、最初は、動揺していました。驚いていましたが、さすが芸人だから、面白く答えました。関係あったと認めるのがびっくりしました。珍しいですよね。潔いというか、隠してもしょうがないという感じでしたね」  


 現在の交際相手にバレているかどうかについては、「間違いなくバレてるでしょう。この記事によってアクションはあるでしょう」と語った。びびこは先立っての興奮さめやらぬようで、「この人、なんでこんな不敵な笑みを浮かべてるの?」とサングラスを外した斎藤の写真を見てさらに憤慨。


 斎藤の様子は、「時間が経ってからは落ち着き、最後はサングラス撮って笑いにしてましたよ」(小柳津氏)とのことだった。


 今年は著名人の不倫や二股交際が目立った年だったが、小柳津氏によると今年後半にかけ、とあるビッグ芸能人カップルの案件があるのでは、という見込みを示した。


 びびこは「色々毎日あるわね。(斎藤のように)髪の毛のない人って精力絶倫なのよね!」と言うと芸能リポーター・菊池真由子氏は「南くんはふさふさだから(精力)ないのかなぁ」と述べ、とんだとばっちりにMCの俳優・南圭介が困惑していた。


©AbemaTV


『芸能チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000