ウシジマくんの小悪魔ニート役で話題 小瀬田麻由の「意外なお仕事」とは?

 非合法な金融屋「カウカウファイナンス」を舞台に、金によって転落する人々の姿を描く社会派ドラマ『闇金ウシジマくん』。7月より放送されている『闇金ウシジマくん Season3』では、原作至上最も過激な内容ともいわれる「洗脳くん編」を実写化。その中でも世の男子たちから注目を集めているのが謎の女ニート・希々空(ののあ)というキャラクターだ。女の武器を使って、ニート仲間のコセちんに借金を背負わすという役柄だが、演じているのはモデルで女優の小瀬田麻由(22)。13日に放送された『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)には、そんな小瀬田がゲストとして出演。『闇金ウシジマくん Season3』以外の、意外な仕事内容を語ってくれた。

 誰もが必ず見たことはあるけれど、まだあまり知られていない芸能人にフューチャーしたコーナー「みっつの君にむchu」に出演した小瀬田。何の広告に出演していたかという問題に、「化粧品?」「シャンプー?」「保険?」とスタジオでは大盛り上がりだったが、正解はFacebookやTwitterなどのタイムライン上に頻繁に表示される恋愛・婚活マッチングサービス「ペアーズ」。

 小瀬田は1994年11月12日生まれの21歳。大人っぽいルックスと年齢のギャップからか、スタジオの女性陣からは「若い〜!」と悲鳴があがった。小瀬田は高校時代から年上に見られていたといい、周りからは、制服を着ていると「コスプレ」とからかわれていたそうだ。


 ペアーズの広告に出演してからというものの、友人からの反響も大きく「出てたね」「今回よかったね」などとスマホ画面のスクリーンショットとともに連絡がくると語っていた。 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000