いつも人を呼んでいる魚は? 華原朋美、子ども向けクイズに苦戦

 14日、華原朋美による子供向け番組『華原朋美のトモちゃんといっしょ』の第19回が放送された。『華原朋美のトモちゃんといっしょ』は、華原朋美が“うたのお姉さん”に変身して、子供たちと様々なコーナーやゲームを行う、大人も子供も楽しめるバラエテェー番組だ。

 番組メンバーとして、MCにウマブキ、前回も登場したロマンチックピン芸人である西村ヒロチョをうたの“ひろとお兄さん”としてゲストに迎えた。今回は、頭を柔らかくする目的で子供たちと行った『あたま ふにゃふにゃ たいそう』というゲームで、想像力豊かな子供たちの可愛らしい回答が続々と挙がった。

 『あたま ふにゃふにゃ たいそう』では、なぞなぞが出題され子供たちが回答していく。回答してくれる子供たちは、「さらちゃん」「かのんくん」「たいちくん」「ゆずはちゃん」「まことくん」の5人だ。

 ウマブキから、第1問である『いつも ひとを よんでいる おさかなって なぁ〜んだ?』と出題されると一斉に「はい!はい!」と手を挙げる子供たち。最初に指された、かのんちゃんが「パン」と可愛らしい笑顔で答えると、ウマブキと華原は「え、パン……?」と謎回答にハテナが飛んだ。「(それって)お魚?」と言われ、「パンがだいすき!」と続けた可愛らしいゆずはちゃんにウマブキは「幅広〜い意味でカニパンのことかな?」「なんだろ、ウマブキ、ゆずはちゃんには凄くアシストしたくなる」と子供たち1のアイドルに鼻の下を伸ばした様子。華原も「わかるわ〜その気持ち!」とエコひいき丸出しのコメントをすると、スタジオに笑いが巻き起こった。


 次に子供たちのお姉さん的存在である、さらちゃんが「ヒトデ!」と回答。ウマブキに「なんで?」と聞かれると「いつも人を呼んでいるお魚だから、“人”で、“ヒトデ”だから、“ヒ・ト・デ”だと思います!」とさらちゃん。これに対しウマブキは「うんうん、すげぇ正解っぽいけど、手元の資料によると違いまぁ〜す」とバッサリ。これにはメンバーや華原も「ええええ〜!そうなんだぁ〜正解かと思った」と肩を落とした。

 一方、「人を呼ぶ時になんて言いますか?」とヒントを出された、かのんくんは「おかか」と回答。斬新な回答にスタジオ全体は「おかか?」と驚いたが、西村が「渋っ!」とツッコミを入れると華原は爆笑。ウマブキはこの回答に対し「おにぎりの具でも12位くらいの。ね、そんなに上位にはならない」「待って、おかかってさ“かつお節”?だから、おかかなの?」と聞くと頷いたかのんくん。続けて「ちなみになんでおかかなの?」と尋ねると、かのんくんは「お母さんとかを呼ぶ時にさ、“おか”ってつくから」と回答。「おかか〜、ってお母さん限定になっちゃうね」とウマブキは笑いながらコメント。スタジオは和やかムードに包まれた。

 そこで、何かをひらめいたさらちゃんが挙手。「こ〜い、こ〜い、コイ?」と笑顔で答えると、「なんで?」と尋ねられ「……。こ〜い、こ〜い」と繰り返し、解答に詰まった様子でにこり。すると、ウマブキに「長くなりそうなので正解!」と遮られ、スタジオに笑いが巻き起こった。

 「来〜いって呼ぶからコイなんだね!さらちゃん、なぞなぞ得意だね!」とウマブキ。褒められたさらちゃんが「得意です!」と自信満々に答えると「自分で言わないほうがいいよ!」とウマブキがツッコみ、笑いを誘った。

 続いて2問目の『ねるときに つかう ふたって なぁ〜んだ?』では、意気揚々と華原が挙手。ウマブキは「久々にトモちゃんに答えてもらおうか、いつも答えられないから」と華原を指名。笑顔で「ねぶた!」と叫んだ華原は、ね(眠)ぶた(蓋)とかけて、青森のねぶた祭りと回答したが、見事に撃沈。毎度のごとくコケてしまった。

 すると、まことくんが「まぶた!」と元気に回答。華原が「なんで〜?なんで〜?」と促すと「ねるときに目をつぶって使うから!」とまことくん。頭脳明晰なまことくんに、撃沈した華原も「すごいすごい!」と感心するばかりだった。


©AbemaTV


『華原朋美のトモちゃんといっしょ』は毎週水曜日18:00 〜 19:00にAbemaSPECIALチャンネルにて放送中!


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000