普段会わない親戚や友達と集まって会話に困った時、うまいことやり過ごす方法

慣れない人との気まずい時間 

お盆や正月の帰省などで、疎遠な人と長時間、同じ空間で過ごさなければいけない時ってありますよね。 

 日本人ですから、気は乗らなくともどうにか会話して和やかな雰囲気を保とうとするでしょう。 相手だって、よほど憎み合っている仲でなければ、白々しい空気を察知しつつも協力し、平穏に時が過ぎるよう話してくれるはず。

 しかし、共通のネタも乏しくテンポも掴めない相手では、会話のキャッチボールが完璧にこなせるわけもなく、変な方向に転がった球をうまく拾えなかったり……ヘタをすると、試合でもないのにデッドボールになってしまったり。

ゲームでやり過ごそう

それならゲームで間を持たせようじゃないか!  

ゲームといっても、場にいる人みんなが楽しめるものでないと、ただの「マイペースすぎる人」になってしまいます。 
RPGの自分のデータを進めたりなんかしようものなら、空気読めない・痛い・社会性ゼロの烙印を押されかねません。 

 そこで今回、「みんなが楽しめるゲーム」とはどんなものか、「FRESH! by AbemaTV」で動画を見ながら考えてみました。 

イトコ同士の子どもたちが気まずそうなのでどうにかしたいお母さん。 正直子どもの相手なんか苦手だけど、どうにかしなきゃというお兄さん。 久々に会った友達と何を話していいかわからないあなた。 

 参考にしてみてください! 

『マリオカート』

世界一有名な配管工のおじさん、『スーパーマリオ』シリーズのレースゲーム、『マリオカート』。
1992年のスーパーファミコン版から、2014年のWii U版まで続く大人気シリーズです。  

2~4人でプレイできるので、大人数で集まる時にピッタリのゲーム。 
マリオという誰もが知るキャラクターなので、世代・男女を問わずに楽しむことができます。

たとえば、お盆や正月、親戚一同が集合した時。 
久しぶりに会ったイトコたち。 

 幼稚園や小学校低学年くらいなら、すぐに打ち解けられるでしょう。
しかし多感な高学年や中学生では、人見知り・照れが入り、スマホに集中しているフリをしてしまったり……。
高校生ならうまく取り繕えるけれど、「大人はイベントの準備やら会合やらしている、遊んでていいと言われても……」という微妙な年頃。 

そんな時に『マリオカート』があれば、全世代の子どもが食いつくこと間違いなし。 身の置き場に戸惑う高校生も、小さい子たちにアドバイスしながらプレイすれば、「面倒を見てくれる良いお兄さん・お姉さん」の称号が親戚一同から与えられるでしょう。

『マリオカート8』の実況動画

まだ『マリオカート』シリーズに触れたことがないなら、動画でお試しください! 

『スプラトゥーン』

『スプラトゥーン』は、Wii Uのシューティングアクションゲームです。 シューティングはあまり女子受けしないジャンルなのですが、本作は画像の通り、ポップでキュートなデザイン。 
可愛いもの好きの女の子も、これなら興味を持ってくれるでしょう。 

 プレイキャラは、なんとイカ。 
ヒト型に変化できるイカが、陣地を奪い合うというゲームなのです。 最大2人でしか対戦できませんが、順番でスコアをカウントして競うなど工夫してみんなで楽しみましょう。 

 画面が賑やかななので、見ていても楽しい! 

オススメポイントはもう1個。 

シューティングといえば銃ですが、本作で撃ち合うのはインク。 
暴力的な表現にいい顔をしないおばさま方にも不快感を与えないという優れモノなのです。 

画像はグリーンのインクが優勢で、ピンク色は少しだけ着色されています。 相手のインクを踏んだり被弾したりしないように注意しながら、自分のインクを撃ちまくって陣地を広げていきます。

 インクの攻防によるアートも、『スプラトゥーン』ならではの楽しみ。

『スプラトゥーン』の実況動画

そんなオシャレでポップなシューティングゲーム『スプラトゥーン』……インクを撃ち合うってどういうこと? という方は、実際のプレイ動画をご覧ください。

『カービィのエアライド』

人気キャラクター『星のカービィ』のレースゲームです。 

まるっこいピンクのキャラが、カラフルな星に乗って走る、という大変ファンシーな絵面で、女の子受けも抜群。 
レースゲームでありながら、カービィの特徴であるコピー能力も再現されていて、アクション要素も作りこんであります。  

操作がシンプルで、レースゲームに慣れない人でも簡単に遊ぶことができます。

ハードがゲームキューブなので、Wii U最新の『マリオカート』に比べるとグラフィックのクオリティは劣ります。 

しかし初心者からレースゲームやり込み派まで楽しめる名作なので、タンスにゲームキューブが眠っているという方は、ぜひ次の帰省に持参しましょう。

『カービィのエアライド』の実況動画

『カービィのエアライド』の実況動画はこちら。
お馴染みのキャラのレースアクション、こんな感じになってます! 

『桃太郎電鉄』

サイコロを振って電車を勧め、資産を増やしていくボードゲーム形式の『桃太郎電鉄』シリーズ。

こちらもみんなで楽しめるゲームの定番ですが、お金を競うためか、ヘタをするとガチのバトルになりかねない危険なゲームでもあります。
また、「物件を購入して収益を上げる」「1年ごとに決算」というようなシステムがあるため、未就学児はポカーンとしてしまうかもしれません。

『桃太郎電鉄』の実況動画

『人生ゲーム』

ボードゲームの定番、『人生ゲーム』。
由緒正しいアナログ版もいいですが、さっと出してさっと片付けられるテレビゲームがオススメです。 
マスの移動や所持金のカウントなど、手作業でミスが発生したりするので、すべてオートで計算してくれるのもテレビゲームの利点です。 

画像のように血液型や星座まで設定できるタイトルもあるので、「B型なんだーそれっぽーい」なんて会話を広げやすいところもいいですよね。

『人生ゲームⅡ』の実況動画

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000