合コン協会会長、モテる女性のタイプを解説 取り分けは「大事な局面」

 9月13日にAbemaTVで放送されたタレントの菊地亜美(26)がMCを務めるトークバラエティ番組『モテたいオンナ#11』に、日本社団法人・日本合コン協会の会長の絵音さん、同協会の合コンマスターの資格を取得している杉本香織さん、東森美和さんの3名が登場。合コンでモテる女性のタイプを紹介した。

 絵音さん曰く、モテる女性は「愛嬌のいいリアクションのいい女性」だという。初対面の際には男性も不安を抱いており、ニコッと笑顔でいてくれる人は好感を得られるそうだ。


 ちなみに絶対にNGなワードは「本当に面白い人にしか笑わないんだよね」とのこと。これに対して菊地は「それはたまに女性タレントでもいますもんね」と軽く毒を吐いた。

 続いて杉本さんは「気を使える、気が付く女子がいいですね。サラダとかきたら、食べるタイミングが難しいからお取り分けしましょうか、とか」と伝授。これに絵音さんは「合コン女子たちの回に行くとトングフラックで取り合いになりますから。それくらい大事な局面なんです」と付け加えた。


 最後に東森さんは「男性に対して気を使ったり優しくするのは当たり前じゃないですか。あえて女の子にも優しく」と指摘。準レギュラーとして出演している俳優の大倉士門(23)が「例えばどういう気遣いがいいんですか?」と尋ねると東森さんは「寒がっていたら空調を気にしてあげたり、ワインを飲んでいたら氷無しのお水を頼んであげたり」と気遣いの例を挙げ「男性も同性に好かれる女の子がいいじゃないですか」と語った。


 これらのモテる女性のタイプについて江音さんは「常にみられているという意識が大事」とまとめた。


©AbemaTV


毎週月曜日 21:00〜22:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000