今井華、泡盛の試飲レポで豪快な飲みっぷりを披露

 9月12日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』では、「好きな郷土メシ」をテーマに視聴者からのコメントを募集。これにちなみ、同番組でキャスターを務める今井華(23)は、原宿にオープンした沖縄料理店「ゆいまーる食堂」を訪問。沖縄ならではのグルメを堪能すると共に、豪快な飲みっぷりを披露した。

 店に入り、出迎えた店員を見るなり「みんなめちゃめちゃ顔が濃い!」と早速テンションが上がる今井。これまでにも三軒茶屋と渋谷の「ゆいまーる食堂」を訪れたことがあるといい、「来られて嬉しいです」と喜びを語った。カウンターに着席し、店員のすすめで泡盛を注文することに。「いいのが2つありますよ」と今井の前に出されたのは、「龍」と「カリー春雨」、2種類の泡盛だ。

 スタジオのレッド吉田(50)に「どっちがいいと思います?」と尋ね、「カリー春雨がいいんじゃない?」と返されるも、「じゃあ両方いただきます!」とレッドの言葉を完全に無視。「せっかく来たんだから飲み比べしておかないと」と、まずは「龍」を口に含んだ。アルコール度数が25度あるだけに、一口飲むなり「おぉ~」と声を上げたが、「でも口当たりなめらか。おいしい。すっきりしていて、甘さもあって飲みやすい」と絶賛した。


 次は30度の「カリー春雨」にトライ。「こっちはガツンと来る。ちょっとクセがあるというか」と率直な感想を述べた。その後は沖縄料理を次々と実食!大好物という海ぶどうを口にすると、「うん、おいしい!」とうなずき、泡盛のグラスを再び手にする今井。幸せそうな表情を浮かべるその姿に、沖縄出身の店員も「お酒好きですね~」と、飲みっぷりに感心した様子だった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000